新鍋理沙の引退理由は怪我?復帰の可能性は?引退試合はいつ?

スポンサーリンク

女子バレー日本代表の新鍋理沙選手が現役引退を2020年6月20日に発表がありました・

所属している久光製薬スプリングスには2009年に入団し、11年にわたりチームを支えてきました。

東京オリンピックに出られる可能性がある選手だと思いますが、なぜ引退を決心したのでしょうか?

引退理由に関して、調査していきたいと思います。

また、結婚や復帰の見通しもあるのでしょうか。

スポンサーリンク

新鍋理沙の引退理由は怪我?

所属チームの公式サイトでは、

【新鍋選手よりコメント】
この度、現役選手としての活動を引退することを決めました。
小学校1年生から始めたバレーボールは、
私にとって生活の全てでした。
そのバレーボールの現役を引退することに、まだ実感が湧きません。

久光製薬スプリングスに入団して11年間、
苦しいときも楽しいときもありましたが、大好きなバレーボールを続けることができました。
それもこれも支えていただいた皆様のお陰です。

学生時代にバレーボールを指導していただいた恩師、
いつも練習に付き合ってくれたチームスタッフ、ボールを繋いでくれた仲間、
何より全国の会場で声援を送っていただいたファンの皆様、
本当に沢山の方々のご指導とご声援に支えられバレーボールを続けてくることが出来ました。
そのすべての皆様に心より感謝申し上げます。

本当にありがとうございました。

引用:https://www.springs.jp/data/2020/06/20/%e9%80%80%e5%9b%a3%e9%81%b8%e6%89%8b%e3%81%ae%e3%81%8a%e7%9f%a5%e3%82%89%e3%81%9b-6/

 

とのコメントが記載されておりました。(公式サイトにアクセス出来ない事態も発生しておりました。)

怪我に関しては、明確な情報が発表されてはおりませんが、以前に股関節を負傷しているので、何かしらあったのかもしれません。

 

新鍋理沙の復帰の可能性は?

2016年リオデジャネイロ五輪のメンバーからは外れたましたが、

2017年に中田久美監督のもと代表復帰を果たしております。

同年8月に開催されたアジア選手権では10年ぶり優勝の原動力となり、MVPを獲得していただけに引退発表は驚きましたよね。

東京オリンピックを楽しみにしていた方も多いかもしれません。

復帰の可能性は極めて難しいのかと思いますが、ファンから復帰の声がありますので、またプレーしている姿を試合で観たいですね。

 

新鍋理沙の引退試合はいつ?

引退試合に関してですが、

公式ブログの発表によりますと、2020年6月30日付で退団することになっております。

6月30日付ということもあり、自分たちがプレーしている姿を観られるのはきびしいかもしれませんね。

引退試合はコロナの影響もあり、なんだか悔しい気持ちですよね。

 

スポンサーリンク