24時間テレビ2019マラソンランナーは誰で発表はいつ?コースも予想!

スポンサーリンク

24時間テレビ2019年が8月24日、25日に放送がされることが発表されましたね!

今後、次々と番組の内容やパーソナリティーが決まっていくと思います。

 

毎年多くの注目を集めるのが、チャリティーマラソンとして走るランナーに誰が選ばれるかです。

2017年のマラソンランナーはブルゾンちえみ、2018年には史上初となるトライアスロン形式にみやぞんが挑戦にしました。

例年のマラソンに加えて、水泳や自転車での24時間マラソンへの挑戦には驚きましたね。

 

前回がトライアスロン形式だったので、尚更2019年はどんなマラソンになるのか注目が集まっています。

そこで今回は2019年24時間テレビのマラソンランナーは誰なのか予想してみたいと思います。例年のマラソンランナーの発表時期を調べ、2019年のマラソンランナーはいつ発表されるのか予想していきます。

 

スポンサーリンク

24時間テレビ2019マラソンランナーは誰で発表はいつ?

24時間テレビのマラソンランナーですが、毎年ランナーに選ばれる人はいつ発表されているのでしょうか。

まずは例年の傾向をみていきますね!

 

2018年 チャリティーランナー みやぞん

みやぞんがランナーに発表されたのは2018年6月3日の「世界の果てまでイッテQ」の放送中でした。
イッテQメンバー15人の中から、「24時間テレビ応援団長」出川がランナーの名前が書かれた紙を封筒から取り出し、肩を手に置いた方がランナーに決定するというサプライズ発表でしたね。

 

2017年 チャリティーランナー ブルゾンちえみ

ブルゾンちえみがランナーに発表されたのは24時間テレビの当日でした。
ブルゾンちえみ自身もスタートの1時間前にマラソンランナーとして走ることが告げられました。
当日に発表されると分かったのは、2017年7月30日の『行列のできる法律相談所』の放送中でした。

 

2016年 チャリティーランナー 林家たい平

林家たい平がランナーに発表されたのは2016年5月29日放送の「笑点」です。
6月21日に開かれた会見の際には「100㎞は頑張りたい」とのコメントもしていましたね。

 

ランナーは毎年5月頃に発表されていましたが、近年の傾向を見ていると予想もつかないですよね。

2018年にトライアスロン形式でのランナーとして、みやぞんが務めましたが、2019年は少しハードルを下げることが予想されています。

となると、女性がランナーに選ばれる可能性が高いです。

 

24時間テレビ2019のマラソンコースは?

ランナーも気になりますが、コースの方はどうなっているのでしょうか。

2019年の24時間テレビは会場が両国国技館になりますので少しコースが変わるかもしれないですね!

 

大体どれぐらいの距離を走っているのでしょうか。

2018年 みやぞん 100キロ

2017年 ブルゾンちえみ 90キロ

2016年 林家たい平 100.5キロ

2015年 DAIGO 100キロ

2014年 城島茂 101キロ

2013年 森三中大島 88キロ

 

と、距離でいうと、100キロ前後は走っていることになっているんですね!

2019年も距離でいうと100キロ前後になるのではないでしょか。

2019年の24時間テレビのマラソンコースについては、もっと詳しい情報が入り次第更新していきますね!

 

まとめ

今回は2019年の24時間テレビのマラソンランナーは誰でいつ発表されるのか予想してみましたが、

 

マラソンランナーの発表時期は例年ですと5月頃なのですが、近年は6月に発表されたり、当日に発表されたりと予想するのが難しいです。

さすがに当日発表の可能性は低いと思いますので、5月頃〜6月頃には発表されるのではないでしょうか。

 

マラソンランナーとして選ばれる方は女性の可能性が高いとの噂も出ていました。2019年にブレイクしたお笑い芸人かタレントの可能性が考えられますね!

コースについては距離でいうと100キロ前後は走ると思います。会場が両国国技館なので、少し例年よりもコースが変わるかもしれないです。

スポンサーリンク