福袋

Apple初売り2019内容ネタバレ?対象商品やラッキーバックはある?

Appleが2019年1月2日に初売りをすることが発表しました。

Apple製品は多くの人に愛され、新商品が発売されると欲しさのあまりに店舗に行列が出来ているのがニュースになっていますよね。

売り切れが続出している製品も数多くあります。Apple製品を取り扱っている電気屋さんも少なく、価格も高いため中々手が出せないですよね。

 

今ではiPhoneが携帯ショップで購入が可能ですが、新商品が発売されると予約しても取り寄せになることもあります。携帯ショップにiPhoneが普及するようになってから、Apple製品はより多くの人に利用されるようになりました。

けれども、MacBookやiMacは普段生活する中ではあまり見かけないですし、価格もそれなりにするため手が出せません。

そんな方に良いお知らせが「初売り」です。初売りでは、内容によっては物凄くApple製品がお得に購入出来たります。

ここで、購入を考えている方が思うことは初売りの内容ですね!そこで、今回は初売りの内容をネタバレしていきたいと思います。

初売りの対象商品やラッキーバッグにも関して詳しく調べていきたいと思います。

 

Apple初売り2019内容ネタバレ?

早速ですが、Appleの2019年初売りの内容のネタバレに関して調査していきたいと思います。

情報がまだ出ていませんが、予想ではギフトカードだと思います。

以前ではラッキーバッグが発売されていて、行列が絶えなかったと耳にします。しかし、混雑の影響もあり、近隣の方の迷惑になってしまい無くなってしまいました。

 

最近ではギフトカードがほとんどになっています。2018年では最大1万8000円分のギフトカードが貰えるようになっています。

2018年のギフトカードの詳細はこちらです。

MacBook・iMac 1万8000円分
iPad 6000円〜1万2000円分
iPhone 3000円〜6000円
Apple Watch 3000円分

普段、値下げもあまりないApple製品なのでギフトカードが貰えるのはお得感しかありません。(管理人も取扱い店に値下げ交渉に行きましたが、どの店舗も無理でした。)

 

実質、ケースやフィルム等のアクセサリーがオマケで付いてくるということになります。このタイミングで購入する方も多いですので、売り切れの可能性も視野に入れなくてはなりません。

随時、情報が出ましたら更新していきたいと思います。

 

Apple初売り2019対象商品やラッキーバックはある?

Appleの初売りの件で気になることは多く、初売りの対象商品は購入者にとって一番気になるところではないでしょうか。

 

現在、情報が出ていませんので予想していきたいと思います。

2018年の対象商品を紹介していきます。

iPhone iPhone SE、iPhone 6s / 6s Plus、iPhone 7 / 7 Plus
iPad iPad Pro、iPad、iPad mini 4
Mac MacBook、MacBook Air、MacBook Pro、iMac、Mac Pro
Apple Watch  Apple Watch Series 1

以上が対象商品になります。

銀座/表参道/仙台一番町/名古屋栄/心斎橋/福岡天神の6店舗のApple Storeとオンラインストアでの販売になりました。

ほとんどのApple製品が対象になっているのが分かりますね!

2019年の対象商品も似たようなラインナップになるのではないかと思います。ギフトカードの値段も商品によって変動しますので情報が入り次第更新していきます。

 

さて、2019年に期待は出来ないと思いますが、以前にラッキーバッグという福袋があった時期がありました。

2015年までは発売されていましたが、トラブルの発生や行列が近隣の迷惑になり販売が中止になりました。

しかし、最近ではオンラインストアでの福袋の販売が各業界で実施しています。Appleもオンラインが普及してきた現在では、オンライン限定で発売もある可能性もあると思います。

 

まとめ

Applpの初売り2019年の内容ネタバレに関してまとめさせていただきました。

ギフトカードが間違えないと思っていて、ラッキーバックも個人的には出て欲しいですが、少し現状では厳しいのかと思います。

オンラインストアでの抽選で当選した方が購入出来るとなれば良いのですが、1月2日に初売りが決定しているので今からだとオンラインストアの方は間に合わないと思います。

どちらにせよ、アップルの初売りからは目が離せませんね!