嵐の活動休止の経緯や真相や真実や黒幕は誰?今後の活動や復帰はいつ?

スポンサーリンク

嵐が2019年1月27日に「活動休止」することが、ジャニーズ事務所の公式ホームページ内にあるファンクラブサイトで発表されました。

嵐ファン以外の人達も「活動休止」という言葉に衝撃を受けることになりました。

 

最初に速報が出たのは2019年1月27日午後5時過ぎに活動休止の第一報がニュースで流れました。

この発表に、ネット上では悲鳴の声が上がり、ツイッターでは多くのファンが悲しみのツイートをしていました。

 

SNS上では嵐に関したキーワードが急上昇し、は午後6時時点で「嵐活動休止」「嵐」「嵐休止」「ジャニーズ」「嵐解散」「大野」「SMAP」「ニュース速報」「嵐活動停止」「嵐活動中止」「VS嵐」「アラシック」などがYahoo!リアルタイム検索で絵ランクインしていることもありました。

 

嵐の活動休止にファンが知りたいのは理由ですよね。どうして活動休止してしまったのか、何かメンバー内であったのか、誰かの仕業なのか、様々な憶測が出てくると思います。

活動休止までの経緯は嵐ファン以外の方でも知りたいですよね!何故、活動休止になってしまったのか、活動休止までの経緯を調べていきます。

 

そして、活動休止の理由とは別に真相や真実はファンにとっては知りたいですね。本当の真相や真実は何かしらあるのではないかと思います。

活動休止は本当に嵐のメンバーが話し合って決めたことなのか、裏で黒幕は動いていないのか、嵐メンバーとの何か接触があったのか調べていきます。

 

活動休止の発表があり、悲しい声が多く聞こえました

。しかし、ファンである以上発表されたことを真摯に受け止め、次の嵐メンバーの活動を応援しなければなりません。

今後の活動はなにをするのか、各メンバーはどうコメントしているのか調べていきます。

ファンにとって一番望んでいることは、活動再開、復帰ですよね。復帰はいつなのか有力な情報が出ているのか調べていきます。

 

スポンサーリンク

嵐の活動休止の経緯は?

いきなり嵐は活動休止を決めていたわけではありません。

2017年中旬にリーダー大野智がメンバー4人に集まってもらったことが解散休止のきっかけでした。

リーダー大野智も色々なことがあっての決断だったと思います。

嵐の活動休止の真相や真実は?

活動休止の真相や真実は一体どうなのでしょうか。

 

リーダー大野智が2020年をもって自分の嵐としての活動は終えたい」とメンバーに伝えたことが活動休止の真相であり、真実です。

そして、「嵐20周年、そして2020年という区切りで一度嵐をたたみ、5人それぞれの道を歩んでもいいのではないか、また勝手ではありますが、一度何事にも縛られず、自由な生活がしてみたい、」と続いて、活動休止の真相や真実が発表されました。

 

メンバ一人一人と何度も今後について話し合い、そして嵐5人で何度も何度も話し合い活動を休止することが決まりました。

 

嵐の活動休止の黒幕は誰?

黒幕に関しては誰もいなく、本当にメンバー同士で話し合った結果だと思います。

 

しかし、リーダー大野智が何かの影響があり、自分の気持ちと真剣に向き合ったと思います。

その一つに挙げられるのが、2016年12月31日に解散したSMAPです。

リーダー大野智も嵐のリーダーとして何か感じたことは何かしらあると思います。

 

2016年の紅白歌合戦の際にリーダー大野智は、

僕ら5人にとっても偉大過ぎて、寂しい気持ち一緒にお仕事させていただいたこともたくさんある

僕らにとっても一生の宝物

先輩にたくさん学んだことを受け継いで僕らなりにこれからもやっていこうと思いました

とのコメントもしており、SMAPのことを尊敬していたことが分かります。

 

嵐の今後の活動は?

ファンのみなさんが知りたいのは一番はここだと思います。

メンバーそれぞれの活動が気になりますよね。

 

リーダー大野智はこうコメントしています。

僕たち嵐からファンの皆様にお伝えさせていただきたいことがあります。
僕たち嵐はたくさんの話し合いを重ね、2020年12月31日をもって嵐としての活動を休止させていただくことになりました。
突然の発表で驚かせてしまっていると思いますが、まず誰よりもいつも応援してくださっているファンの皆様に僕たちの決断をちゃんとお話しさせていただきたいと思います。 

2017年6月中旬ごろに、僕はメンバー4人に集まってもらい自分の気持ち、思いを話しました。その内容は、2020年をもって自分の嵐としての活動は終えたいと。 

嵐20周年、そして2020年という区切りで一度嵐をたたみ、
5人それぞれの道を歩んでもいいのではないか、
また勝手ではありますが、一度何事にも縛られず、自由な生活がしてみたい、
自分の思いを伝えました。 

メンバー1人1人と何度も会って話しました。
その後は5人で何度も何度も話し合った結果、2020年をもって嵐を休止するという結論に至りました。 

メンバー個々の思いもあります。
その思いを背負いながら2020年いっぱいまで走り抜きたいと思っております。
急な発表ではありますが、今までずっと僕らを支え続けてくださった全ての関係者の皆様、そして何より僕たちをずっと応援し続けてくださったすべてのファンの皆様、本当に申し訳ありません。 

言葉では表すことができないくらいの感謝の気持ちでいっぱいです。
本当にありがとうございました。
2020年いっぱいまでの残りの期間、今できる自分の使命をきっちりと果たしていきたいと思っています。 

出典:https://www.oricon.co.jp/news/2128298/full/

「それぞれの道を歩みたい」「何事にも縛られず、自由な生活がしたい」とコメントを出していました。

大野智個人の才能は豊かで、絵を描いて個展を開き大活躍をみせる芸術家、趣味の釣りに関してはプロ顔負けの腕前を持っています。

今後、大野智がメディアに出る可能性としては低いと思います。

 

二宮和也は活動休止に関してこうコメントを出しています。

最初に聞いた時は本当に驚きました。僕はそういうことを考えていなかったので、ただただ驚いたというのが本音でございます。 

でも、さっきリーダーも言ったように、時間をかけて5人で何度も話し合ってきた結果が、こういうことでございます。僕はずっと言っていたとおり、嵐はやっぱり5人で嵐なので、今回の決断、リーダーの思いを尊重する形となりました。 

ですが、2020年まで5人で嵐らしく活動してまいりたいと思っておりますし、何より楽しく、皆様方と思い出と作っていきたい。また、関係各位の皆様方にはまだまだこれからもお世話になりたいと思っておりますので、どうぞよろしくお願いいたします。 

そして、ファンの皆様、忘れないでいただきたいのは、僕らはいつまでも嵐なので、これからもどうぞよろしくお願いいたします 

出典:https://www.oricon.co.jp/news/2128299/full/

嵐としての活動が無くなってもドラマや映画などでメディアに出る可能性が高いです。

俳優としての実力もあり、今後もドラマや映画に出演することが多くなるのではないかと思います。

 

松本潤は活動休止に関してこのようなコメントを出しています。

まずは突然の発表でビックリさせてしまったと思います。申し訳ありません。
5人で話し合いを重ねた上で、このような決断に至りました。

5人で2020年まで走り抜くこと、そしてファンの皆さまと一日一日を楽しんで、そして最後の日まで楽しい思い出を描き続けていく。
そんな日々を過ごしていけるよう、これから毎日を一生懸命、精一杯過ごしていけたらなというふうに思っています。

このタイミングで発表することになったのは、僕らの思いを皆さんに理解していただくのは、とても時間がかかることだと思っています。
また、その話をお話させていただいた上で、自分たちも前を向いて毎日を過ごしていけたらなという思いから、このタイミングで発表させていただきました。

今年は20周年もありますし、2020年、最後の日まで5人で走り抜いていきたいと思っています。
ファンの皆さん、ついてきて下さい。

出典:https://www.oricon.co.jp/news/2128300/full/

松本潤は恋人の井上真央との結婚する可能性が高いと思います。ジャニーズ事務所からの縛りもあったと思います。

嵐に人一倍思いが強く、活動休止後は芸能活動は減っていく可能性が高いです。

 

相葉雅紀は活動休止に関してこのようなコメントをしています。

僕も本当に驚きましたし、何よりも本当に5人で嵐という思いが強いため、1人でも2人でも欠けてしまっては、嵐と名乗ってグループ活動することは難しいと思いました。

本当に僕は嵐のことが大好きですし、嵐のためだったら何だってできると思っております。本当に仲が悪くなってこういう結果になった訳ではありませんし、何度も何度も話し合いました。そして5人、スタッフの皆さんも入れてですけども、出た答えです。

本当に残された時間にはなりますけど、今まで通り、今まで以上に皆さんに楽しんでいただけるように精一杯頑張らせていただきます。そして、いつの日かまた5人が同じ方向を向いて嵐として活動を再開できる時には皆さまに喜んでいただけるようなパフォーマンスができるように本気で頑張らせていただきます。

本当に皆さま今まで支えてくださってどうもありがとうございました。

出典:https://www.oricon.co.jp/news/2128301/full/

相葉雅紀は嵐の活動以外でも、バラエティー出演からドラマ出演まで幅広い活動をしています。

愛嬌の良さから、各番組から引っ張りだこになると思います。

 

櫻井翔は活動休止についてこのようにコメントしています。

メンバーそれぞれと何度も何度も話し合いました。
そして、5人全員でも何度も何度もたくさん話し合ってきました。

いま相葉くんも言っていましたけど、バラバラになってしまったというよりは、5人でしっかりと肩を組んで、1つの大きな目標に向かっている、というのが今の嵐です。
言うならば、一致団結といったところです。

皆さんにこれまで数え切れないほどのたくさんの夢を見させていただきました。
ここから5人で駆け抜けていく中で、温かみを感じられるような線香花火のようなものから、どでかい打ち上げ花火まで、可能性の是非も含めて日々考え続けてます。

どうか見守っていただけたらと思います。
本当に皆さま今まで支えてくださってどうもありがとうございました。

櫻井翔は2018年紅白歌合戦の司会やニュースキャスターとして活躍しています。

SMAPの中居正広みたいに番組のMCや司会を務める可能性が高いです。

 

嵐の復帰はいつ?

今回の活動休止の発表がありましたが、事実上の「解散」ではないかとネット上で話題になっています。

各メンバーが5人別々の道を歩み、それぞれの人生を歩み進んでいきます。

二宮和也や松本潤が結婚する可能性も高く、嵐としてもう一度活動することは難しいのかもしれませんね。

 

活動再開までは険しい道や色々な試練があると思いますが、きっと嵐は活動を再開してくれると私は本気で思っています。

メンバー1人1人の個性やスキル、能力は申し分ないですが、嵐として活動する5人が一番キラキラ輝いていると思います。

今後、情報が入りましたら更新していきます。

 

まとめ

今後、嵐の動向や言動に注目が集まると思います。活動休止は2020年ということで、それまでツアーも全力で行うということなので頑張って欲しいですね!

スポンサーリンク