向かいのバズる家族のカフェのロケ地はどこ?撮影場所への行き方は?

スポンサーリンク

向かいのバスる家族のドラマが2019年4月からスタートします。

何の変哲もない普通の家庭で育った篝あかりが主人公のドラマで、家族が思わぬ理由で人気になったり、炎上したり、本当の家族の姿が現れ、「家族がバズる」という刺激的な物語になっています。

 

主人公篝あかりを演じるのは、グラビアやファッションモデルで知られている内田理央です。

内田理央と聞いて真っ先に思い浮かぶのが、「仮面ライダードライブ」のヒロインを演じた姿。

そのほかにも、「おっさんずラブ」や「海月姫」などの作品に出演しています。

そして、今回「向かいのバズる家族」で主演に抜擢され、今後の活動に期待が高まります。

 

向かいのバズる家族ではカフェ店長として、カフェ「コロナ」で働いています。

周囲からは真面目のカフェ店長として評判も良いですが、実はそれとは裏腹にSNSの世界ではもう一つの人格を持っています。

カフェで真面目に働いていた篝あかりが”ある動画”をきっかけにバズってしまうんです。

 

そんな向かいのバズる家族の撮影場所にもなっているカフェについて、場所がどこなのか調べていきたいと思います。

ロケ地は視聴者の皆さんは気になりますよね。撮影場所への行き方もまとめていきます。

 

スポンサーリンク

向かいのバズる家族のカフェのロケ地はどこ?

さて、向かいのバズる家族に出てくるカフェのロケ地について紹介していきますね。

ドラマの中ではカフェの名前は「corona」になっています。

 

ドラマ撮影のために作られた急造のカフェなのでしょうか。それとも、元々あるカフェを改造して作られたのでしょうか。

調べたところ、ハワイアンカフェ「ラウレア レインボー」というお店でした。

 

Laule’aRainbow (ラウレア レインボー)という名前になっていますが、元はH1 CAFEという名前でした。

ハワイ有名店の味を味わうことが出来るお店です。食欲をすする絶品ハワイ料理があります。

また、ライオンコーヒーもあり、ゆっくりとまったりとした優雅な時間が味わえます。

 

ランチプレートは訪れた際には食べて欲しいですね。「ロコモコ」「ガーリックシュリンプ」「モチコチキン」「マヒマヒのフリット」「骨付きカルビBBQ」の中から、2つ選ぶことができ、ボリュームと味も大満足です。

そして、美味しいランチプレートを頂いたら次は迫力満点のホイップパンケーキの出番です。

出典:https://r.gnavi.co.jp/adrazuhj0000/kodawari/#kodawari4

ハワイアンコーヒーもおすすめで、ハワイを代表するブランド「ライオンコーヒ」も味わえます。

 

向かいのバズる家族のカフェ撮影場所への行き方は?

先ほど紹介した、向かいのバズる家族のカフェのロケ地になっている「Laule’aRainbow (ラウレア レインボー)」への行き方についてまとめてみますね。

「Laule’aRainbow (ラウレア レインボー)」の住所は、

〒224-0041 神奈川県横浜市都筑区仲町台1-32-21 アルス仲町台せせらぎ公園 壱番館101

です。

仲町台駅の改札を出て右へ→パチンコパサージュさん前の広場を斜め左に横切り→遊歩道を通って真っ直ぐ50M進みますと、せせらぎ公園の緑道にぶつかります。せせらぎ公園入り口左側が当店になります。
提携の駐車場はございません。お車でご来店のお客様は仲町台駅周辺のコインパーキングをご利用ください。
(駐車証明書/駐車券をご持参ください。3000円以上のご飲食ご利用で300円のキャッシュバックをいたします。)

出典:https://r.gnavi.co.jp/adrazuhj0000/map/

 

まとめ

今回は向かいのバズる家族のロケ地になっているカフェはどこなのか調べてみました。

Laule’aRainbow (ラウレア レインボー)という名前のお店であることが分かりました。

撮影場所は神奈川県横浜市都筑区仲町台1-32-21 でした。

撮影は3月から始まっているそうです。

スポンサーリンク