DJ HALの本名や年収と高校はどこ?経歴や学歴は?結婚して子供は?

スポンサーリンク

DJ HALの本名や年収、高校について詳しく調べていきたいと思います。

どんな名前なのか、職業はなにで年収はどれぐらいなのでしょうか。

 

そして、経歴や学歴など疑問に思うことが多いですよね。

ということで、今回は「DJ HALの本名や年収と高校はどこ?経歴や学歴は?結婚して子供は?」と題してまとめさせていただきます。

 

追記

2019年5月11日の有吉反省会に出演します。

バラエティー初ということでどんなことが語られるのでしょうか。

 

スポンサーリンク

DJ HALの本名や年齢は?

まずはDJ HALの本名について調べてみます。

 

DJ HALには妹がいて、その妹とは元TBSアナ吉田明世です。

ということは苗字は吉田になりますね。

調べてみたところ、本名は「吉田晴彦」という名前でした。

 

年齢は2019年5月時点で35歳になります。

生年月日は1983年6月21日です。

 

DJ HALの年収は?

年収はいくらぐらいなのでしょうか。

 

まずは職業を調査してみます。

職業:DJ アパレルブランドプロデューサー

DJとしても活動しつつ、アパレルブランドプロデューサーとしても活躍されているので年収も高そうですね。

 

DJでも年収は0円〜2000万前後と幅が広く、はっきりとはDJ HALの年収は分かりませんでした。

 

DJ HALの高校はどこ?

どんな高校に通っていたのでしょうか。

高校は成城学園高等学校に通っていました。

 

偏差値が64と学力が高い高校を卒業しており、三四郎・小宮と同級生だということが分かりました。


自身のツイッターでも発信していましたね。

 

また、中学三年間同じクラスメイトのツイートもありました。

中学の時から音楽へのこだわりが強かったんですね。それにしても、中学3年間優勝はすごい!!

 

DJ HALの経歴や学歴は?

DJHALのAmebaで自己紹介をしていましたので引用させていただきます。

東京生まれ世田谷育ち、14歳からDJを始める。

00年より東京渋谷を拠点にDJ活動を本格的にスタート。

18歳の若さからHarlemなど都内トップクラスのクラブでレギュラーDJとして活躍、また数多くの海外ビックネームの日本公演での共演。

渋谷、六本木を中心に全国各地で活動、またAbemaTVのDJ Mix ShowやLDH所属グループ『Doberman Infinity』の専属DJとしても活躍中。

年間300本を超える日本全国の現場(Club)オファー、Liveをこなすなす人気DJ。

HopHop,R&Bを軸にSoul,Funk,EDMまで様々なジャンルを独自の感性とキレのある正確なScratchテクニックを駆使したMixGrooveで丁寧かつダイナミックに空間を演出していくDJStlyleは、20年以上、『DJ一筋』で積み重ねてきたキャリアが物語っている。

アパレルブランド『+hesocie+y』『Sunkak Eyewear』のプロデューサー。

作品の方ではVictor/Delicious Vinyl/Sony/Warner/Universal Musicと大手メジャーレーベルからMIx作品をリリース。

引用:https://profile.ameba.jp/ameba/61930621

 

DJ HALは結婚して子供はいる?

結婚して子供はいるのでしょうか。

 

調べてみましたが、結婚しているとの情報はありませんでした。

Twitterで「DJHAL 結婚」と検索してみると、結婚していることが分かりました。

祝福のツイートの日付からして2016年10月頃に結婚しています。

チラッと奥さんが写っていますが、美人なのが伝わってきますね♪

 

DJ HALの動画

まとめ

今回は「DJ HALの本名や年収と高校はどこ?経歴や学歴は?結婚して子供は?」というタイトルでまとめさせていただきました。

簡単にプロフィールをまとめてみると、

名前:吉田晴彦

生年月日:1983年6月21日

年齢:35歳(2019年5月時点)

高校:成城学園高等学校

職業:DJ、アパレルプロデューサー

まだ現在出回っている情報が少ないため、今後新たな情報が入り次第更新していきます。

スポンサーリンク