GACKTマレーシア家はどこ?なぜ金持ちなの?印税や家賃と部屋数は?

スポンサーリンク

GACKT(ガクト)が「今夜くらべてみました」でマレーシアにある家の全貌をTV初公開するということで話題になっています。

 

以前に「人生で大事なことは〇〇から学んだ」で初公開はされましたが、敷地面積1700m2という広さに驚きを隠せない方も多かったのではないでしょうか。

1700m2とは2018年9月21日にオープンした埼玉県志木市にある「マルエツ志木幸町店」と同じぐらいの面積になります。

まさかのスーパーぐらいの大きさとは・・・

家の中で迷いそうですよね。かくれんぼしたら永遠にみつからなさそう。笑

 

そんなGACKT(ガクト)の家は「マレーシア」にあります。超豪邸すぎて、現実離れした光景なのでしょうね。

そこで今回は「GACKT(ガクト)のマレーシアの家はどこにあるのか」を調査していきます。

 

敷地面積1700m2もあり金銭面でも苦労すると思いますが、GACKT(ガクト)がお金持ちなのは何故なのでしょうか。

超豪邸に住んでいるのは羨ましくて、自分も住んでみたいと思いますよね!

しかし、家賃もしっかりと払わなくてはなりません。

住むのは簡単だけど、維持するのが大変ですよね・・・

 

スポンサーリンク

GACKT(ガクト)マレーシア家はどこ?

GACKT(ガクト)はマレーシア・クアラルンプールに住んでいます

以前は東京都世田谷区に一棟マンションを所有して暮らしていました。

 

専用のジム施設も完備しており、毎日体を鍛えています。

マレーシアの家にはレコーディングルームもあり、曲のレコーディングをしています。

 

広い庭にはプールやお城のような外壁など日本では絶対に見ることが出来ない光景になっています。

 

GACKT(ガクト)は現在「クアラルンプール郊外の住宅地」に住んでいるそうです。

マレーシアの人口は約3000万人で、クアラルンプール区内の人口は180万人です。

 

以前の番組で「バンサーショッピングモール」に出掛けていました。

自宅からは約30分ぐらいかかるそうです。

30分で「バンサーショッピングモールに行ける」ということでその付近の高級住宅街を挙げてみると、モン・キアラ、タマン・デュタ、アンパン、ペタリンジャヤ付近が挙げられます。

情報が入り次第更新していきます。

 

GACKT(ガクト)はなぜ金持ちなの?

GACKTは音楽活動の他に様々なことに取り組んでいます。

どんな収入源があるのでしょうか!

 

・CDなどの印税

GACKTは楽曲の作詞作曲を自分自身で行なっています。

アイドルグループやバンドなどは色々と引かれる額が大きいですが、GACKTはソロ活動なのでCDなどの印税があまり引かれずお金を手にすることが出来ます。

GACKTは紅白歌合戦に4年連続出場するなど、アーティストでの人気も高いです。

 

・メルマガ

GACKTはニコニコチャンネルの有料チャンネルを運営しており、メルマガも配信しています。

月額800円なので、月2000万以上稼いでるとの噂もあります。

余談ですが、ホリエモンが刑務所に入っているときもメルマガでの収益があってからか、年収1000万以下にならなかったと言っています。

 

・自分の会社の売上

GACKTは東南アジアに進出する企業の手助けをする会社を池田諭と共同で立ち上げました。

会社名は「GACKT & IKEDA ASIA BRIDGE PARTNERz INC.」です。

また、2018年に仮想通貨の会社も立ち上げています。

 

その他にも数々の収入源を持っているGACKTですが、2005年の長者番付では年収1億円を超えていたことが判明してます。

現在2019年ですが、さらなるメルマガ登録者増加や新たな会社設立などありますので、年収1億5000万円以上は稼いでいるかもしれませんね!

 

GACKT(ガクト)の印税や家賃と部屋数は?

GACKTはビジネスマンとして会社を設立したり、幅広い活動をしています。

しかし、忘れてならないのがGACKTは”超一流のミュージシャン”というところですね!

楽曲の作詞作曲は自身で行なっており、楽曲の印税はGACKTの元に入ってきます。

 

最近はテレビで楽曲を披露することは少なくなりましたが、ORICONのシングルセールスTOP10獲得作品数では男性ソロアーティスト日本歴代1位の記録を保持しています。

GACKTはライブなどの限定CDなど含めると1,000万枚ほどあるのではないかと言われています。

音楽だけの印税だけでも相当な額にいきそうですね!

 

GACKTはマレーシアの豪邸を東京だと30億円以上すると言っていました。

しかし、マレーシアだと賃貸物件の値段が安いんです。安いといっても普通に高いですけどね。笑

 

マレーシアのクアラルンプール市内中心地にある屋上プールとレストラン付きのホテルを例に挙げてみます。

ホテルですけど、入居出来ます。

1LDK+1部屋の間取りで日本でいう90㎡くらいで、自動ドアと大理石のシャワールームが付いてきて・・・お値段なんと・・

7万6000円です!

そう考えると安すぎますよね!家賃ですよ!

東京でしたら、GACKTのマレーシアの家は家賃50万円〜ぐらいだと思われます。

 

まとめ

今回はGACKTのマレーシアの家はどこなのか調べていきました。

マレーシアのクアラルンプールに自宅はあるそうです。

ジムルームやレコーディングルームがあって、さすがは豪邸ですよね!日本では見る機会は無いと思います。

それにしても、マレーシアの賃貸物件は日本に比べて安いですよね!同じ額を払うならゴージャスに住みたいところです!

スポンサーリンク