音楽

ゲスの極み乙女ライブ2018セトリネタバレ!グッズや感想レポも

ゲスの極み乙女が2018年9月14日から全国ツアーを開催するにあたり、セトリは必ず知っておきたいことですよね。

ツアー名「ゲスなのか、タコなのか」は2018年8月29日にリリースするニューアルバム「好きなら問わない」を中心に組んでくるセトリだと思っています。

実際はどうなのか、ゲスの極み乙女の良さについても触れながら説明していきたいと思います。

 

また、ライブといえばグッズは必需品ですよね。

2018年「ゲスなのか、タコなのか」のライブでもグッズはもちろんのこと販売されます。

ゲスの極み乙女のグッズは個性的でおしゃれ可愛く毎回ファンの心を鷲掴みしていますね。

今回のライブツアーではどのようなグッズが販売されるんでしょうか。

 

ゲスの極み乙女の音楽は美しく一曲一曲に素晴らしい物語が描かれています。

しかし、実際にライブに足を運べない人も残念ながらいると思います。

ゲスの極み乙女のライブ2018の感想レポートについてもまとめていきたいと思います。

 

ゲスの極み乙女ライブ2018の詳細

 

では、まずは「ゲスなのか、タコなのか」の開催日程をまとめていきます。

開催日程 会場
2018年9月14日(金) 開場/18:00 開演/19:00 北海道 Zepp Sapporo
2018年9月22日(土) 開場/17:30 開演/18:30 香川県 高松festhalle
2018年9月23日(日)開場/17:00 開演/18:00 岡山県 CRAZYMAMA KINGDOM
2018年9月28日(金)開場/18:00 開演/19:00 大阪府 Zepp Osaka Bayside
2018年9月29日(土)開場/17:30 開演/18:30 福岡県 DRUM LOGOS
2018年10月4日(木)開場/18:30 開演/19:00 青森県 青森Quarter
2018年10月5日(金)開場/18:00 開演/19:00 宮城県 Rensa
2018年10月7日(日)開場/17:00 開演/18:00 新潟県 NIIGATA LOTS
2018年10月12日(金) 開場/18:00 開演/19:00 愛知県 DIAMOND HALL
2018年10月14日(日)開場/17:00 開演/18:00 富山県 MAIRO
2018年10月17日(水) 開場/18:30 開演/19:00 群馬県 高崎clubFLEEZ
2018年10月21日(日) 開場/17:00 開演/18:00 京都府 KBSホール
2018年10月26日(金)開場/18:00 開演/19:00 東京都 東京国際フォーラム ホールA

 

ゲスの極み乙女は「ゲスなのか、タコなのか」で全国13箇所を巡り、ツアーファイナルは東京国際フォーラム・ホールAで迎える形になっています。

現在所属しているワーナーミュージック・ジャパン内のレーベルunBORDEを卒業し、TACO RECORDS所属アーティストとして活動をしていくことが決まり、レーベル名にちなみ「ゲスなのか、タコなのか」というツアー名になっています。

 

ゲスの極み乙女ライブ2018セトリネタバレ!

 

では、ゲスの極み乙女ライブ2018セトリに関してまとめていきます。

 

今回のツアーは2018年8月29日にリリースするニューアルバム「好きなら問わない」がメインで構成してくると思っています。

ギターボーカル川谷絵音は「このアルバムを作って、このバンドをやってきてよかったなってホントに思いました」と語っており、今回のツアーは一段とファン以外の音楽業界からも注目を集めています。

「好きなら問わない」には過去最高難易度の曲「オンナは変わる」が収録されています。

 

「好きなら問わない」のアルバムの曲はこのようになっています。

1.オンナは変わる

2.はしゃぎすぎた街の中で僕は一人遠回りした

3.イメージセンリャク

4.もう切ないとは言わせない

5.戦ってしまうよ

6.sad but sweet

7.僕は芸能人じゃない

8.颯爽と走るトネガワ君

9.ゲンゲ

10.私以外私じゃないの (Remix by PARKGOLF)

11.招かれないからよ

12.ホワイトワルツ (adult ver.)

13.アオミ

以上、13曲なります。

 

過去のセトリを参考にしたいと思います。

ゲスの極み乙女。6th Anniversary live「乙女は変わる」2018年6月22日のセトリです。

1.ラスカ

2.戦ってしまうよ

3.私以外私じゃないの

4.無垢な季節

5.crying march

6.ロマンスがありあまる

7.いけないダンス

8.もう切ないとは言わせない

9.オトナチック

10.心地艶やかに

11.煙る

12.ルミリー

13.サイデンティティ

14.某東京

15.ドレスを脱げ

16.猟奇的なキスを私にして

17.両成敗でいいじゃない

18.キラーボール

Encore.オンナは変わる

Encore.だけど僕は

以上20曲です。

 

今回の「ゲスなのか、タコなのか」も20曲歌われると予想して考えてみます。

アルバムの曲数は13曲なので、あと7曲はセトリに組み込んでくることが予想されます。

ゲスの極み乙女の定番曲を挙げてみます。

猟奇的なキスを私にして

両成敗でいいじゃない

ロマンスがありあまる

オトナチック

キラーボール

などがセトリに組み込んでくるのでないかと思います。

 

ゲスの極み乙女ライブ2018「ゲスなのか、タコなのか」が情報が入り次第更新していきます。

 

ゲスの極み乙女ライブ2018のグッズや感想レポは?

 

ライブをより楽しむためにグッズを購入し身に着け会場に足を運ぶファンの方もいると思います。

 

2018年9月11日(火)現在「ゲスなのか、タコなのか」の新グッズの情報はまだ出ていませんが、ゲスの極み乙女のオフィシャルサイトではライブ会場で販売してるグッズが載っていました。

ゲスの極み乙女オフィシャルグッズはこちら!

情報が入り次第更新していきます。

 

ゲスの極み乙女ライブ2018の感想レポについてまとめていきます。

随時更新していきます。

 

まとめ

 

ゲスの極み乙女にとって、今回のアルバム「好きなら問わない」はいつもより特別な思いが込められていると思います。

2018年はバンド結成6周年ということでメンバーそれぞれの思いをライブや曲を通して伝えてくれるのではないでしょうか。

また、ライブパフォーマンスからも目が離せませんね。

どんなふうに会場を盛り上げてくれるのか楽しみですね。