神僕のワンマンライブ2019のチケット当選倍率や確率は?当落結果はいつ?

スポンサーリンク

「神様、僕は気づいてしまった」が2019年に初のワンマンライブを開催することを発表しました。

メンバー全員が仮面を被っている姿が特徴的で、今もなお謎に包まれているバンドです。

 

様々な主題歌に楽曲は起用されており、注目度でいうとかなり高いと思います。

素顔を仮面で包んでいる「神様、僕は気づいてしまった」のワンマンライブ開催に、ファンとしては嬉しい限りです。

ライブはやらないと語っていたボーカルのどこのだれかですが、いよいよ2019年にワンマンライブを開催するんですね。

しかし、初のワンマンライブということで、気になるのがチケットの当選倍率や確率です。想像も付かないですよね。

 

今回は「神僕のワンマンライブ2019のチケット当選倍率や確率は?当落結果はいつ?」と題して調査していきます。

 

スポンサーリンク

神僕のワンマンライブ2019の日程

<会場・日付け>

ZeppTokyo 2019年6月4日(火) 開演:19:00~ (開場 18:00~)

ZeppNagoya 2019年6月7日(金) 開演:19:00~ (開場 18:00~)

ZeppOsakaBayside 2019年6月8日(土) 開演:18:00~ (開場 17:00~)

 

神僕のワンマンライブ2019のチケット当選倍率や確率は?

「神様、僕は気づいてしまった」のワンマンライブの各会場の収容人数をみていきますね!

<会場・収容人数>

ZeppTokyo 収容人数 2,709人

ZeppNagoya 収容人数1,792人

ZeppOsakaBayside 収容人数 2,801人

3つの会場で合わせると、7,302人になりました。

 

どれぐらいの人がワンマンライブに応募してくるのでしょうか。

「神様、僕は気づいてしまったYouTube登録者数は現在でおよそ191,000人います。

その中でも、低く見積もって半分の人が応募すると仮定しています。

95,500人が応募するとして計算してみます。

 

95,500人(応募数)÷7,302人(収容人数)=13倍

チケット当選倍率は13倍にもなることが分かりました。そうすると、13人に1人が当選する確率になりますね!

 

各会場によっても応募数は異なることが考えられます。

特に、ワンマンライブということで初日はセトリやライブ演出が注目されるので応募数は多いと思います。

あくまでも、参考までにして頂けたら幸いです。

神僕の歌うときやライブ中は仮面付き?顔出しやライブ演出はどうなる?

2019.03.23

 

神僕のワンマンライブ2019のチケット当落結果はいつ?

チケットオフィシャル1次先行は抽選方式になっています。

受付期間は2019年3月15日〜20日までとなっていて、当落結果については分かり次第更新していきますね!

チケット料金は¥4,500(税込)となっています。

今後のチケット情報については公式サイトにて発表があると思います。

 

2019年5月15日発売の1st Full Album「20XX」の初回限定盤、通常盤共通に入っているオリジナル抽選券をライブ会場に持っていくと、会場限定のオリジナルグッズをもらうことが出来ます。(数量限定グッズになっています。)

 

まとめ

今回は「神様、僕は気づいてしまった」の2019年のワンマンライブのチケット当選倍率や確率について調べてみました。

 

YouTubeの登録者数を参考にしてみたのですが、チケット当選倍率は13倍にもなることが予想出来ました。

ワンマンライブということで、収容人数もそんなに多くはなく、チケット当選倍率は高くなりそうです。

 

1st Full Album「20XX」の発売にともない、各メディアでも取り上げられると思います。

どんなライブになるのか楽しみですね!

 

そういえば、「神様、僕は気づいてしまった」のメンバーは仮面をしていますので、ライブ中や歌うときはどうなるんでしょうか。

仮面を外して歌うのか、普段の仮面とは違う仮面を被っているのか、その謎も徐々に明らかになっていきそうですね!

神僕の歌うときやライブ中は仮面付き?顔出しやライブ演出はどうなる?

2019.03.23
スポンサーリンク