米津玄師の紅白の出演時間は何時?中継先の場所はどこ?セトリも

スポンサーリンク

なんと、米津玄師が「NHK紅白歌合戦」に「特別枠」として初出場することが決定しました!

2018年12月26日に出場するとの発表がありました。ファンの中でも話題になっていることは勿論こと音楽業界や海外などからも注目が集まっています。

 

さて、ここで気になることは米津玄師の紅白の出演時間です!紅白歌合戦は豪華アーティストが集まり、数々の名曲が披露されるわけですが、年末となれば各局が力を入れてきます。

好きなアーティストが出演する時間帯にはテレビの前でスタンバイしていたいところです。

米津玄師は普段テレビ出演をしないので、生放送で歌を聞きたいですよね!

 

米津玄師は故郷徳島県から生中継で放送されますが、徳島県の方なら中継場所を把握することは出来ると思います。

しかし、県外の方は分からないと思います。徳島県の中継場所に関して調べていきたいと思います。

紅白で初出場で歌われるセトリに関しても気になりますよね。米津玄師といえば、数々の名曲を生み出しているだけにセトリにも注目が集まりそうです。

 

スポンサーリンク

米津玄師の紅白の出演時間は何時?

2019年の紅白歌合戦は例年以上に「目玉なし」と言われていました。米津玄師のテレビ初歌唱を実現させたHNKさん、ありがとうございます。

例年の紅白歌合戦には初出場アーティストが10組前後いるはずが、2019年はわずか6組という結果に残念を思う声がちらほや挙がっていました。

 

米津玄師の出場時間に関して明確な情報が出ていないため予想していきたいと思います。

ドラマ「アンナチュラル」の主題歌になった「Lemon」はオリコン年間カラオケランキング 2018』(実質集計期間:2017年12月11日~2018年12月9日)で1位を獲得したり、2017/12/25付よりスタートした「デジタルシングル(単曲)ランキング」の第1回目で、期間内売上179.7万DL(1,796,953DL)を記録するなどしました。

 

数々のタイトルを残した米津玄師の出演時間は前半に出る可能性が高いです。

 

その理由としては紅白初出場アーティストは前半、遅くても中盤には出ているからです。あとは、DAOKOが「打上花火」を歌うことが決定しているので、その後に出る可能性が高いと思います。

紅白歌合戦は午後7時15分〜午後11時45分になっていますのでおそらくですが、午後9時あたりには出場されると思います。

情報が入り次第更新していきます。

 

米津玄師の紅白の中継先の場所はどこ?セトリも

米津玄師が紅白歌合戦に出場する場所は、楽曲を披露するにふさわしい場所として、ふるさと徳島県から生中継されます。

ここで誰もが気になるところがありますよね。それは「中継先の場所はどこ?」ということです。

ファンでなくても、徳島県の方は地元ですのでどこか気になりますよね。

 

紅白歌合戦の公式ホームページでは「徳島県からの中継は、安全上の理由から非公開で実施するため、一般の方の立ち入りや観覧はできません。」とコメントが出ています。

 

あくまでも予想ですが、野外か室内かどちらかと思いますが室内だと思います。

野外の場合だとステージや照明をセットするのに目立ってしまい、近隣の方から外部に情報が流出する可能性が高いからです。

室内であれば音楽会場として多くの場所があり、ひっそりと準備をしていても情報が流出する可能性が低いです。

どこかのライブ会場か情報が入り次第更新していきます。

 

米津玄師の紅白のセトリに関しては「Lemon」で間違えないと思います。

米津玄師自身のtwitterのツイートを載せさせて頂きます。


米津玄師が紅白出場の理由は様々な憶測が立っていますが、この言葉をそのまま受け止めてほしいと強く思います。

米津玄師の「Lemon」に込められた思いや演出などに注目して聞きたいですね!

 

まとめ

米津玄師の紅白出場は今後音楽業界にとって大きな変わるきっかけになると思います。

もはや、新しい音楽の切り口をテレビ業界や音楽業界に米津玄師が開いてくれると思います。

未だ謎のベールに包まれている米津玄師ですが、今回の紅白出場によって何か変化があったのか今後のインタビューも注目が集まりそうですね!

紅白出場時間は前半〜中盤(午後9時あたり)

中継場所は徳島県の室内(ライブハウス等)

歌われる楽曲は「Lemon」

何か情報が入り次第更新していきます。

スポンサーリンク