ミオ(仲村トオル娘)の性格や演技力は上手い下手?本名や年齢は?

スポンサーリンク

仲村トオルと鷲尾いさ子夫婦の娘のミオが芸能人デビューをしました。

晴れて芸能人デビューしたミオですが、まだ性格や本名、年齢など知られていない部分が多くあります。

 

最近では木村拓哉と工藤静香の娘Kokiがデビューして注目を集めましたね。

中村トオル自身もあまりプライペートのことを話すタイプではないので、娘ミオがデビューしても言わないと思っていましたが、意外にもそんなりとミオの芸能人デビューを発表しました。

 

そんなミオには大きな注目が集まっていて、今後の活動も期待がされています。

高身長で親譲りの美貌の持ち主のミオの性格はどうなんでしょうか。

もしかしたら、見た目とはギャップがあるのかもしれないですね。

 

ミオという名前で活動していますが、芸名なのか本名なのか疑問に思うところです。

今後もし、女優として活動していくのであれば演技にも注目がいきます。ミオの演技力は上手い下手について調べていきます。

 

スポンサーリンク

ミオ(仲村トオル娘)の性格や本名や年齢は?

名前:ミオ

生年月日:1998年11月19日

出身:東京

身長:176センチ

趣味:映画・音楽

特技:剣道三段

仲村トオルと鷲尾いさ子夫婦の間に1998年に誕生しました。

 

年齢は2019年3月時点で20歳で、11月に21歳の誕生日を迎えますね。

20歳ということで成人式を終えていますが、見た目からは想像も出来ないぐらい大人の雰囲気や魅力を感じられます。

 

身長は176センチと高く、モデル並みの体型をしています。

父親の中村トオルは身長185センチで、母親の鷲尾いさ子は身長175センチと、両親譲りの高身長です。

 

ミオの本名を調べてみた結果、中村ミオで間違えないと思います。

漢字かひらがなかは現在は分かっていません。

 

父親の仲村トオルの本名は中村亨で、母親の鷲尾いさ子の本名は中村いさ子です。

名字の中村は間違えないですね!しかし、芸名はミオのままで今後変わらないと思います。

 

ミオ(仲村トオル娘)の演技力は上手い下手?

ミオの芸能人デビューはアサヒグループ品『エビオス整腸薬』新TVCMでの出演になります。

メディア初登場のミオはCMでどんな演技をみせたのでしょうか。

 

まず、目についたのが真っ赤なワンピース姿で、まさにお姉さんという言葉がぴったし当てはまるような姿でした。

ミオのCMで役は腸子おねえさんでパペットくんのやりとりの中で『エビオス整腸薬』について紹介していきます。

 

ミオの芸能人デビューCMはこちらになります。

メイキング映像では「きょうが来たワクワク感と今から始まるドキドキ感で結構緊張しています」と胸の内を語るシーンもあります。

 

父親の中村トオルは『エビオス錠』のイメージキャラクターとして7年目に突入しています。意外にもCMに慣れているのでそんなに長いこと務めているとは思いませんよね。笑

 

アドバイスとして父親の仲村トオルからは「セリフをそんなに練習しすぎない方がいいよ。変に自分の癖がついちゃう方が問題だから、自然にやろうねみたいな感じでアドバイスはもらいました」と助言を頂いており、演技については今後勉強していくと思います。

少し緊張した表情もメイキング映像で見せていますが、本番になるとスイッチが入る感じはさすがだなと感じました。

 

まだ演技については上手い下手は分かりませんが、今後どのような活動をしていくのか楽しみですね!

 

まとめ

今回は中村トオルと鷲尾いさ子夫婦の娘ミオについて調べてみました。

性格はメイキング映像を見る限りでは礼儀正しくしっかりとした感じが分かりました。今後の活動でどういう性格なのか徐々に分かってくるので楽しみですね!

本名は中村ミオで間違えがないと思いますが、どういう字を書くのかは現在わかっていません。

演技力についても随時更新していきますね!

スポンサーリンク