音楽

ポルカドットスティングレイのロッキン2018セトリや感想ネタバレ

 

ポルカドットスティングレイがロッキンのステージに今年も出場が決定しました。

 

音楽コンセプトが「超ハイカラギターロックバンド」として有名なバンドですね。

ギターフレーズが特徴的ですが、AメロやBメロにも導入されているにも関わらず、うるさいと感じないです。

それどころか、すごい耳に入ってくるんですよね。

曲全体で聞くと、なんともいえない丁度いい感じがたまらないです。

 

夏の暑い気温をポルカドットスティングレイの爽やかな風が忘れさせてくれると信じています。

 

ポルカドットスティングレイの出演詳細

 

ロッキンの全日程

2018年8月4日(土)、5日(日)、11日(土・祝)、12日(日)

開場:8:00

開演:10:30

終演:19:30(予定)

会場

国営ひたち海浜公園(茨城県ひたちなか市)

ポルカドットスティングレイの出演日や出演時間

 

<日程>

8月11日(土)

<出演時間>

17:30〜

<出演ステージ>

PARK STAGE

 

今年は、PARK STAGEのトリを任されています。

トリということで、会場全体を演奏で盛り上げて欲しいですね。

 

また、17:30〜ということで外の気温も下がってきてライブに適した気温になってきます。

昼間は、ゆっくり色々なバンドをみて、夕方になったら溜まっているパワーを全開に解放して楽しむ人もいるのではないでしょうか。

 

ちなみに去年は、初出場でBUZZ STAGEで14:05〜でした。

BUZZ STAGEからPARK STAGEのトリを任されるほど、この一年で相当な努力をしてきたからこそ、認められたのではないかと考えます。

はっきり言って凄すぎます!

 

ますます、ポルカドットスティングレイから目が離せませんね。

 

ポルカドットスティングレイのロッキン2018セトリのネタバレ!

 

去年のロッキンのセトリはこちらでした!

1. シンクロニシカ

2. テレキャスター・ストライプ

3. 顔も覚えてない

4. 人魚

5. エレクトリック・パブリック

新曲「顔も覚えてない」を初披露したのが印象的でしたね。

どれも、ポルカドットスティングレイの定番曲ですね。

 

2018年7月28日に開催されたWILD BUNCH FEST.2018(山口きらら博記念公園)のセトリをみてみます。

1. テレキャスター・ストライプ

2.BLUE

3.パンドラボックス

4.エレクトリック・パブリック

5.シンクロニシカ

6.ICHIDAIJI

2018年5月9日(水)にリリーズした「一大事」より、「パンドラボックス」と「ICHIDAIJI」がセトリに入っていますね。

 

今年のロッキン2018のセトリは、テレキャスター・ストライプ」「エレクトリック・パブリック」「シンクロニシカ」は必ず入ってくると予想しています。

この三曲は、ポルカドットスティングレイの中でもライブの定番曲なので観客と一緒に盛り上がるので聞きたいですね。

2018年7月28日に開催されたWILD BUNCH FEST.2018のセトリからあまり大きな変化は無いと思います。

 

ただ、トリということでアンコールがあった際にはとても気になりますね。

どの曲を最後に持ってくるか、楽しみにしています。

 

ロッキン2018セトリに関しては、わかり次第更新していきます。

ロッキン2018のセトリはこちらでした。

1. テレキャスター・ストライプ

2 .BLUE

3 .パンドラボックス

4 .リスミー

5 .エレクトリック・パブリック

EN1. ICHIDAIJI

 

ポルカドットスティングレイのロッキン2018の感想がすごい!

 


このツイートの動画を見てるとやばいことがわかりますね。

 

自分たちの演奏が聞こえない!なんて状況があっていいのでしょうか。

それぐらい、観客と一体化してライブを作り上げていたんですね。

なんと去年はパネルにもなっていたんです

初出場でいきなりパネルってその頃から人気が高かったということがわかりますね。

 

去年行ったのですが、パネルの前でファンの方達がみんなで一緒に写真を撮っている光景も見られました。

 

ロッキン2018感想に関しても、随時更新していきます。


 

 

 

まとめ

 

ポルカスティングレイの2018セトリは、「テレキャスター・ストライプ」「エレクトリック・パブリック」「シンクロニシカ」の3曲は鉄板だと思います。

また、新曲なども加えると思います。

やはり気になるのがアンコールをするかしないか、したら何の曲をやるのか、色々と予想が出来てしまいますね。

もしかしたら、セトリには少しはマイナーな曲も入ってくるかもしれませんね。

 

今年のロッキンは、どんな演出をしてくれるのか非常に関心が湧きます。

ポルカドットスティングレイの演奏で観客の心を鷲掴みして欲しいですね。