レペゼン地球ライブ2019チケット当選倍率や落選率は?当選結果はいつ?

スポンサーリンク

レペゼン地球が2019年4月30日の動画で念願のドーム公演を開催することを発表しました。

 

DJ社長はずっとドームでの公演を目標に日々音楽活動に励んできました。

お客さんが5人、10人の時から「ドーム」という言葉を言っており、レペゼン地球のメンバーも目標に向かって頑張ってきたと思います。

 

YouTubeの動画投稿や音楽活動の休止を発表した時にはネット上で話題になり、各メディアが取り上げていましたね。

その際には活動休止の理由については明らかにされていませんでしたが、今日(2019年4月30日)の動画で活動休止の理由も明確に分かりました。

活動休止はドーム公演への準備期間ということでした。

 

活動休止中はSNS上の更新もストップしてしまうので寂しいですが、また会える機会(ドーム公演)があるので期待して待ちましょう!

 

念願のドーム公演、もうレペゼン地球ファンなら行きたいですよね。

どんなライブになるのか期待の声が多く注目されています。

しかし、チケット当選倍率や落選率は凄い事になることが予想され、チケットを入手出来ない方も続出すると思います。

 

そこで今回は「レペゼン地球ライブ2019チケット当選倍率や落選率は?当選結果はいつ?」と題してまとめていきます。

一体どれぐらいのチケット当選倍率や落選率が予想できるのでしょうか。

そして、当落結果も発表され次第、随時更新していきますね。

 

スポンサーリンク

レペゼン地球ライブ2019の詳細

<日程>

2019年9月7日

2019年9月8日

<時間>

オープン16:30/スタート18:30/エンド20:30

<場所>

西武ドーム(メットライフドーム)

<チケット料金>

7560円

 

レペゼン地球ライブ2019チケット当選倍率や落選率は?

それではレペゼン地球のドーム公演のチケット当選倍率や落選率をみていきますね。

会場となる収容人数を参考に予想していきます。

 

調べたところ、ドーム公演は2日間開催されるので収容人数は70,000人になることが分かりました。(レペゼン地球の動画にて)

さすがは西武ドームですね。2日間で70,000人はえぐいです。

 

現時点でのレペゼン地球のYouTubeチャンネル登録者数は、

レペゼン地球公式 1,803,496人

レペゼン地球曲チャンネル 834,796人

になります。(2019年4月30日現在)

 

今回は後者の「レペゼン地球曲チャンネル」の登録者数を基準に予想していきたいと思います。

全員が応募することは考えづらいので、半分の方が申し込むことを考えてみます。

 

417,398人(応募数)÷70,000人(収容人数)=5.9倍(当選倍率)

約6人中1人が当選する確率にもなり、約6人中5人が落選することになることが予想出来ます。

 

また、初日の2019年9月7日は土曜日ということもあり、多くの方が応募することも考えられます。

場合によっては、10倍近くまでチケット当選倍率が上がってしまうかもしれませんね。

しかし・・・

1日目と2日目は全曲違う曲を歌うことが公式サイトにて記載してありました。

となると、2日通していく方が多いと思いますのでどうなるのでしょうか。

 

レペゼン地球ライブ2019の当落結果はいつ?

チケットの応募方法と期間は以下のようになっています。

・ファンクラブ先行チケット予約受付<4月30日〜6月9日>

・一般チケット販売<7月28日AM10:00〜>

こちらがは随時情報が入り次第更新していきます。

 

まとめ

今回は「レペゼン地球ライブ2019チケット当選倍率や落選率は?当選結果はいつ?」というタイトルでまとめさせて頂きました。

 

活動休止理由がドーム公演への準備のため、ということで胸がホッとしています。

1日目と2日目で歌う楽曲が違うので両日とも参戦したいところです。

 

レペゼン地球がどんなパワーアップをして、みんなの前に姿を見せてくれるのか楽しみですね!

チケット当選倍率も、レペゼン地球には熱いファンが多いので予想よりも高くなるかもしれないです。

 

確実にチケットを入手したい方はファンクラブに入会して応募することがいいと思います。

スポンサーリンク