天気の子フル映画動画は?パンドラやB9やYouTubeでダウンロードは可能?

スポンサーリンク

2019年7月19日に新海誠監督の最新作「天気の子」が公開されます。

皆さんはもう映画館の大スクリーンでご覧になりましたか?

 

小説版「天気の子」は最速で2019年7月18日に手にすることが出来ます。

文章だけでも満足出来る作品ですが、しかし、映像でしか伝わらない部分も多数あります。

 

1回だけでは作品の細部までを視覚で捉え、ストーリーの流れを理解することが難しいと思います。

 

今回は「天気の子フル映画動画は?パンドラやB9やYouTubeでダウンロードは可能?」とうタイトルでまとめていきたいと思います。

映画のフル動画が視聴出来るサイトはあるのか詳しく調査していきます。

 

スポンサーリンク

天気の子フル映画動画は?

映画「天気の子」を視聴出来る動画サービスはあるのでしょうか。

現在は映画フル本編が見られる動画サービスは見当たりませんでした。

 

しかし、月日が経てば、U-NEXTやYouTube、GooglePlayで動画が配信されると思います。

理由は、前作「君の名は。」で上記動画サービスで配信されているからです。

 

U-NETXでは2017年7月26日(木)に配信がスタートしていました。

となると、「天気の子」もU-NEXTが最速で配信されると思います。

 

※追記

「君の名は。」のU-NEXT配信日はレンタル開始日と同じでした。

今作「天気の子」のDVD配信日は「天気の子のDVDやブルーレイ発売日は?予約特典は?レンタル開始はいつ?」を参考にしてくださいね!

 

 

天気の子のパンドラやB9やYouTubeでダウンロードは可能?

「天気の子 フル動画」などのキーワードで調べてみると、パンドラやB9、YouTube等のサイト名が出てきました。

 

上記のサイトは動画をほぼ無料で視聴することが可能ですが、無断転載ということで法律的に罪に問われるケースだということを忘れてはいけません。

それに、YouTubeは安全ですが、他のサイトはウイルスに感染する可能性が高く、非常にリスクを伴うことになります。

 

皆さんも無断転載されている動画や映画には気をつけてくださいね。

無料で見られるから良いのではなく、有料で制作者やキャストのことを思い観る作品の方がグッと心に来ること待ちがえないので、素晴らしい作品も次回生み出してくれることに期待しましょう!

 

まとめ

今回は「天気の子フル映画動画は?パンドラやB9やYouTubeでダウンロードは可能?」と題してまとめさせていただきました。

映画フル本編の動画を観る際にはDVDやブルーレイ、公式推薦の動画サービスを利用してくださいね!

 

パンドラやB9等の海外サイトはウイルスに感染する恐れもあるので注意が必要です。

規制が厳しくなり、無断転載も少なくなりましたが、未だ現在も見当たるので気をつけてくださいね!

スポンサーリンク