音楽

the GazettE (ガゼット)ロッキン2018セトリや感想レポまとめ

 

the GazettEがロッキンに2年連続で出場します。

 

ヴォーカル:ルキ(流鬼)、ギター:麗&葵、ベース:玲太、ドラム:戒の5人組から成るヴィジュアル系ロックバンドです。

 

the GazettEだからこそ生み出せるメロディーと独特の歌詞の言い回しの世界観が人気です。

ヴォーカル:ルキ(流鬼)の表現力の高さや歌唱力の高さも非常に高く評価されています。

また、ギターやベースの音作りもセンスの良さが光っています。

 

the GazettEのロッキン2018の出演ステージや出演時間など

 

ロッキンの全日程

2018年8月4日(土)、5日(日)、11日(土・祝)、12日(日)

開場:8:00

開演:10:30

終演:19:30(予定)

会場

国営ひたち海浜公園(茨城県ひたちなか市)

the GazettEのロッキン出演詳細

日程

2018年8月12日(日)

出演時間

16:55〜

出演ステージ

SOUND OF FOREST

時間帯は夕方ということもあり少し過ごしやすい天候です。

 

ロッキン2017のステージと比較してみます。

2017年8月11日(金)

<出演ステージ>

SOUND OF FOREST

<出演時間>

12:15〜

ステージは2017年と変わらずステージですが時間が少しズレました。

ロッキン2018は出演日が最終日ということもあり人が多いと予測しています。

 

the GazettEロッキン2018のセトリまとめ

 

ロッキン2018のセトリに関しては随時更新していきます。

ロッキン2018のセトリはこちらでした。

1.99.999

2.NINTH ODD SMELL

3.INSIDE BEAST

4.VORTEX

5.UGLY

6.BLEMISH

7.TOMORROW NEVER DIES

 

参考までにロッキン2017のセトリをまとめてみました。

ロッキン2017のセトリは以下の内容でした。

1.INSIDE BEAST

2.VORTEX

3.UGLY

4.DERANGEMENT

5.TOMORROW NEVER DIES

6.Filth in the beauty

合計6曲歌われていますね。

 

the GazettEの定番曲を挙げてみます。

赤いワンピース

LINDA

関東土下座組合

Filth in the breauty

GO TO HELL

COCKROACH

THE $OCIAL RIOT MACHINES$

DISCHAGE

などなど書ききれないほどの楽曲があります。

 

個人的には、ロッキン2017のセトリがとても好きでした。

今回もそのセトリをベースに行くのではないか予想しています。

 

「INSIDE BEAST」で始まり「Filth in the beauty」で終わる。

ロッキン2018はどんなセトリでくるのかとても楽しみです。

 

the GazettEロッキン2018の感想まとめ

 

ロッキン2018の感想についてはまとめていきます。

 

 

今回のロッキンはツアー中ということもあり心配するファンの声もあります。

しっかり体調管理をして万全な状態でライブしてほしいですね。

 


新譜が発表されたことによりセトリに入る可能性が出てきました。

注目ポイントです。

 


the GazettEは衣装にもこだわりがありかっこいいです。

どんな衣装でくるかも見たいですね。

野外ということもあり熱中症が心配です。

 

情報が入り次第更新していきます。

 

まとめ

 

the GazettEを知らない方いると思いますが、興味が少しでもあるなら見てほしいと思います。

普段、聞かないアーティストに出会える良さもロッキンの一つです。

 

音楽の世界はとても広く、新しい自分に出会える可能性を秘めていると思います。

積極的に様々なジャンルの音楽を聞いてほしいです。

 

the GazettEのフェスのセトリやライブパフォーマンスから目が離せません!