Vtube

月ノ美兎(つきのみと)中の人の本名特定で顔バレ?名言や口癖は?

月ノ美兎(つきのみと)は一流のバーチャルアイドルになることを目標に活動している「にじさんじ」の公式バーチャルライバーです。

 

そんな月ノ美兎(つきのみと)ですが、中の人の本名や顔が気になり調べてしまうのが人間の真理ですよね。

中の人が特定されてしまうと、顔バレの可能性が高くなってきます。

そんな月ノ美兎(つきのみと)と検索してみると、中の人を特定したという情報が出回ってしまっているのが現状です。

2018年6月に中の人らしき人物の情報が出回るようになりました。

その人物が月ノ美兎(つきのみと)本人なのかということは明確な保証はないですが、出回っている情報から調べていきたいと思います。

 

名言や口癖は月ノ美兎(つきのみと)のファンの方や初見の方などは知りたくなりますよね。

愛称「委員長」と呼ばれる裏側にはどんな秘密や失言があるかなども調べていきたいと思います。

清楚なイメージとは真逆?などユーザーの意見もあり、実際はどうなんでしょうか。

 

月ノ美兎(つきのみと)のプロフィール

名前:月ノ美兎(つきのみと)

年齢:16歳(高校2年生)

身長:151㎝

誕生日:9月24日

性格:ツンデレだが根は真面目な学級委員

趣味:絵を描くこと・LINEニュース・動画編集

好きなアニメ:セーラームーン

好きな食べ物:紅茶(ストレート)・もつ鍋・納豆・ハンバーグ

にじさんじの一期メンバーの1人で、一流のバーチャルアイドルになることを目指し頑張っています。

黒髪のストレートロングヘアーで、右目横の前髪を赤と白のヘアピンでとめていることが特徴です。

 

高校の部活では映画研究部に所属しています。

昔からタイピングが他の人よりも早くでき、小学校の時同級生からはドン引きされるほどの実力を持った方です。

小学校の時にはタイピング力を活かし、一人三役のチャットをしていたという過去の話も出ています。

 

放送中、洗濯機の上にパソコンを置きながら中腰の姿で配信していることで有名ですね。

始めは端末を立て掛けるため洗濯用洗剤の箱を使用していたらしいが、現在はリビングで配信しているようです。

 

月ノ美兎(つきのみと)中の人の本名特定で顔バレ?

 

では、月ノ美兎(つきのみと)の中の人について詳しく調べていきたいと思います。

 

バーチャルライバーの中に「人」が存在しています。

声や動き、表情などは全て「人」によって操作されていることから、中の人の情報が出回ることが少ないです。

実際に中の人を特定するには失言などがなければ難しいです。

しかし、中の人さえ特定出来てしまえば本名や顔バレされてしまう可能性が高いです。

 

まずは調べると出てきた月ノ美兎(つきのみと)?の可能性が高いと思われる動画です。

なぜ、この動画内の人が月ノ美兎(つきのみと)と思われたのでしょうか。

 

疑惑をかけられた理由を調べていきます。

①Twitterアカウント「デレステ半目bot」の中の人の友達と名乗る人物が現れます。

②友人の人物の発言からミニチュアをコマ送りしジオラマを作っていた男子高校生「MOZU」が高校の後輩ということが判明。

③「MOZU」が通う高校が「総合芸術高校」ということが特定。

この時点で、Twitterアカウント「デレステ半目bot」と「MOZO」が同じ高校の可能性が高いと予想。

④「総合芸術高校」の生徒が作成している動画が調べられてしまい、たまたまそこに月ノ美兎(つきのみと)?と思われる人物がいることが判明!

⑤動画内の人物の声や言動が月ノ美兎(つきのみと)に似ていたため、中の人がバレてしまった。

しかしながら、Twitterアカウント「デレステ半目bot」の中の人が月ノ美兎(つきのみと)と関係があるのかないのか配信動画など調べてみたのですが明確にはわかりませんでした。

たまたま、Twitterアカウント「デレステ半目bot」の中の人を調べていたユーザーが動画を発見し、月ノ美兎(つきのみと)を以前から知っていたため一致し特定されてしまった可能性が高いですね。

バーチャルライバーの中の人の特定される原因としては、自分自身の発言からではなく第三者からの情報を元に特定されることが多いと思われます。

 

さて、動画内の中の人は月ノ美兎(つきのみと)確定とはいませんが、そのことを前提に本名について調べていきたいと思います。

本名:新発田実月花(しばたみづか)

大学:武蔵野芸術大学

学科:映像学科

現にクリエイターとして活躍されている方で多くの映像作品を生み出しています。

この情報は2018年6月に出回り始めました。

 

新発田実月花(しばたみづか)のアカウントの方から画像を参考にさせて頂きます。

暗くてわかりづらいですが、上記の動画の人物となんとなく似ている雰囲気が漂っていますね!

 

新発田実月花(しばたみづか)の活動について調べていきます。

ubuna(浜崎うぶな)さんという高校時代のご学友と合同でYouTubeチャンネルで活動しています。

川の字ラジオというが番組にゲスト出演すると「変態映像作家」と紹介されました。

なんでも高校生の時に本物のホームレスに出演依頼を頼んだというエピソードも出ているほどです。

クリエイターとしても異彩を放っていることが分かりますね!

 

その反面、お茶目な一面も見られます。

月ノ美兎(つきのみと)は「クソザコ委員長」という愛称で親しまれ、そのイメージが新発田実月花(しばたみづか)にも重なる部分がありますね。笑

 

月ノ美兎(つきのみと)と新発田実月花(しばたみづか)の関係性はあくまでも疑惑でありますので、信じるか信じないかはあなた次第です。

 

月ノ美兎(つきのみと)の口癖や名言は?

 

まずは口癖ですが、挨拶や語尾に注目してみました。

「起立!気をつけ!」から始まる挨拶は定番ですね。

公式設定では一人称は「わたくし」ですが、たまに「わたし」と言ってしまうときも・・・

語尾には「〜でございます。」と清楚な委員長キャラとして活動しています。

 

しかし、生放送では清楚とは程遠いキャラに変化することもあるそうです。

「ムカデ人間」などのサブカル映画が好きで、フラッシュゲームのクソゲーをプレイしている姿から「サブカルクソ委員長(サブカルクソムカデ)」という異名の持ち主です。

 

では、数々の名言から抜粋して紹介していきたいと思います。

 

・これがバーチャルYouTuberなんだなんだよなぁ・・・

クリック連打でタオルをかけてファ裸を隠すゲームをプレイ中の出来事。

ノートパソコンのトラックパッドではクリック量が追いつかなく、マウスで挑もうとした時に、USBポート不足により自分の顔を表示しているUSBポートを取り外し・・・

マウスを接続する選択をしました。画面からは月ノ美兎(つきのみと)が消え、ゲーム画面オンリーという形になりました。

ユーザーのコメントに対し、放った言葉が「これがバーチャルYouTuberなんだよなぁ・・・」です。

 

・わたくしで隠さなきゃ

これまた、タイピングゲーム途中の出来事。それも「BL(ボーイズラブ)」。

予想以上の過激なシーンが出てくるのに驚き、自らの顔で画面を隠した時のセリフです。

「わたくしで」といって隠す姿が何故か大好評され、「わたくしで隠さなきゃ」が有名になりました。

 

・おるやんけ!おるやんけ!どなたかおるやんけ!

リズム感の良さを感じるこの言葉はホラーゲーム配信によって生まれた言葉です。

この言葉の後には「あ、いまの音MADMAD素材用にMAD素材用に言ったんで。」と即座に対応し、対応力も優れていることが判明しました。

 

まとめ

 

中の人の本名に関しては、月ノ美兎(つきのみと)本人からの発言がないので今回挙げた人物とは異なる場合がございますのでご注意ください。

中の人が特定されたからといって、嫌いになる人はごくわずかだと思います。

顔や本名が疑惑として出ている限り、月ノ美兎(つきのみと)についてもっと知りたくなりますしね!

月ノ美兎(つきのみと)の認知度も上がるのではないでしょうか!

活動に支障が出ない程度に参考にして貰えれば幸いです。

 

月ノ美兎(つきのみと)自身、素晴らしい異彩を開花させてますし今後の活動に注目が集まりそうです。

バーチャルライバーとして最先端を進んでいる月ノ美兎(つきのみと)にもっともっと盛り上げていって欲しいですね。

また、数々の名言や口癖も色々見つけていこうと思います。

 

皆さんで月ノ美兎(つきのみと)を応援していきましょう!