Apple Pencil(第2世代)初期不良の症状と対処法は?無償保証は?

スポンサーリンク

Apple Pencil(第2世代)の初期不良に当たってしまった方はかなりの低確率でいると思います。

折角、高価なipad proを購入して、いよいよApple Pencil(第2世代)を使用してみようと思う矢先・・・ん、反応が無い!動かない!と初期不良に出会した方の為に参考になれば良いと思い、初期不良の症状や対処法をまとめて行きます。

そして、Apple Pencilには無償保証はあるのか、期間はいつまでなのかも調べていきます。

スポンサーリンク

Apple Pencil(第2世代)初期不良の症状

Apple Pencil(第2世代)の初期不良時に起こる症状についてまとめていきます。今回紹介していく現象は初期不良の一部しかないので情報が入り次第更新していきます。

Apple Pencil(第2世代)とipad proがペアリングされない

まさかのApple Pencil(第2世代)とipad proがペアリングされない現象です。これに関しては典型的な初期不良ですね。

 

本来ならばペアリングを開始すると、

「このPencilをお使いのipadで使用しますか?

「接続」

「ようこそApple Pencilへ

とこのような流れになるのが正常です。

 

Apple Pencil(第2世代)のダブルタップが反応しない

正常ならばダブルタップを行うと、ツールが切り替え出来るのに対して初期不良時は反応しないです。

 

Apple Pencil(第2世代)初期不良の対処法

もし万が一、初期不良に遭遇した際には、どのような対処方法をとれば良いのでしょうか。

 

まず初めに行うのが、ipad本体の「再起動」です。再起動を行うことによって、症状が改善されるケースもあります。

Bluetoothをの設定を削除「ipad本体のリセット」等も初期不良だと疑いがある場合は行った方が良いです。

 

上記の方法をやったとしても、ダメだった場合は、

「Appleサポートセンター」「販売店」に問い合わせしてください。

 

購入した販売店での対処法

もし、販売店で買った場合であれば店頭に「ipad」「Apple Pencil」両方を持っていってください。

店頭で「ipad」「Apple Pencil」のどちらが悪くないか確認をしてくれます。しかし、Apple製品に詳しくない店員や初期不良に遭遇したことない店員の場合だと時間が掛かります。

初期不良だと確認出来た場合は交換してくれます。在庫がない場合もあるので注意が必要です。

販売店で購入した際で初期不良に当たった方は販売店に持っていくのをオススメします。

 

Appleサポートセンターでの対処法

「Appleサポートセンー」に問い合わせてみる方法もあります。

しかし、Appleに問い合わせてした際に言われる対処法が「郵送で送る」「近くのApple Storeで症状を診てもらう」です。

 

初期症状と確認してから代替品と交換してくれるそうです。ネットや遠い販売店で買った方は「郵送」で一度送ってから、初期不良か判断してから代替え品が届くので時間が掛かります。

時間が無い方は多少遠くても、Apple Storeに持ち込んだ方が良さそうです。

著者もApple Pencil(第2世代)とipadproを販売店で購入しましたが、初期不良に当たりました。

最初は、Appleに電話で問い合わせてみたのですが、「郵送」か「近くのApple Store」を推奨されました。

時間が無く早急に使用したかったために、購入した販売店に持ち込みました。

店員が慣れていないせいか、1時間以上待たされ、待たされた挙句、在庫が無いと言われ、また後日取りに行くことになりました。

 

Apple Pencil(第2世代)の無償保証は?

Apple Pencilにはきちんと保証が付いてます。

 

保証期間は1年間です。

 

Apple Pencil のバッテリーは有償で修理または交換できます。3,200円掛かりますが・・・

保証証が同封されていると思うので無くさないように保管した方が良いです。

交換の際には「箱」も必要となってきます!

 

まとめ

今回はApple Pencil(第2世代)の初期不良に関してまとめてみました。まさか自分が初期不良に出くわすとは購入する際には思いませんよね。

初期不良だと思われる症状は上記で挙げた現象の他に様々ありますが、1度本体の再起動をしてみるのが唯一自分で出来る対処法です。

販売店で購入された方は、購入した販売店に行くのが一番良いと思います。遠い販売店で購入した際にはAppleサポートセンターに問い合わせた方が良いです。

もし、自分が購入した際に初期不良に遭遇した際には参考にして頂きたいと思います。

スポンサーリンク