番組

ipponグランプリの一般回答の募集はいつ?やらせ疑惑もあり?

人気番組「IPPANグランプリ」。実力ある芸人から放たれる言葉からは、発言する表情やちょうどいい間が伝わり、笑いの原点を思い出させてくれます。

こんなお題から、そんなことが思い浮かぶの!すごい!など芸人の発想力には毎度驚かされています。芸人は若手からベテランまで幅広い方が参戦され、場を盛り上げています。

そんな「IPPANグランプリ」の面白さは芸人だけの力によって成り立っている訳ではありません。一般人の我々も回答することができる「一般回答」にも面白さがとてもあります。

中には芸人顔負けの回答をする方もいらっしゃいます。面白い回答は番組内でも取り上げられることもあり、視聴者さんを楽しませてくれます。

しかし、ここで気になることがありますね。それは、「いつ一般回答が募集されているか」です。

一般回答をテレビで見て、自分も参加したいと思う方も多いと思います。

一般回答を含め、IPPANグランプリ自体にヤラセではないか?と疑問に思う方の声をちらほら耳にします。実際に、ヤラセと言われているテレビ番組はあります。その真相は公には出ませんが、どうなのかそれに関しても調べていこうと思います。

IPPANグランプリの一般回答とはなにか?

大喜利が得意な方は、芸人だけではなく一般人の私達でもたくさんいらっしゃると思います。

気軽に参加することが出来る「一般回答」があり、参加者同士で採点をし番組終了後には全国順位や点数を確認することが可能です。

「一般回答」があるため、より視聴者は大喜利の難しさや芸人の発想力のすごさを味わうことが出来ます。

意外と難易度が高く、パッと思い浮かばないことも多々あるので自分で考えらながら参加してみるのが面白いと思います。

一般回答の一般回答の募集はいつ?

さて、一般回答の募集はいつから行なっているか調べていきたいと思います。気軽に参加出来るならば、ぜひやってみたいですよね。

一般回答の募集は公式ホームページから回答することが出来ます。

https://www.fujitv.co.jp/ippon/

↑公式ホームページはこちらです!

ここで注意するポイントがあります。それは、フジテレビIDの登録が必要ということです。会員登録は無料で気軽に行うことが可能です。

一般回答には募集期間は明確に無く、放送日の2週間前ぐらいに締め切られていると予想します。

例えば、IPPANグランプリ冬2018年は12月15日に放送されますよね。


公式ツイッターで2018年11月8日に募集が開始されました。

そして、2018年11月21日に次回放送日は12月15日(土)に放送が決定しました。となると、21日前後には収録が終わっていることが予想できます。

11月8日から10日後にはテレビで紹介される一般回答は締め切りになっている可能性が大いに考えらます。

簡潔にまとめると、

2018年11月8日に一般回答募集開始

※予想 11月18日前後に一般回答締め切り

2018年11月21日に放送日決定(前後に収録の可能性大)

2018年12月15日放送日

あくまでの予想なのでご了承ください。放送されるごとに一般回答の募集は開始されるのでツイッターをフォローしたりすると情報をこまめに確認することができますので参考にしてみてはいかがでしょうか。

この一般回答に選ばれた方は番組内で松本人志さんが紹介してくれます。選ばれた場合、番組特製プレゼントがご用意されているので参加してみてください!

 

ipponグランプリはヤラセ疑惑あり?

一般回答に関してはヤラセの可能性は低いと思います。実際に、プレゼントを貰っている方もいらっしゃると思うので!

しかしながら、ヤラセと疑問に思う方も多いのは確かです。管理人も、あれ?ヤラセじゃない?と見ていて思っていた1人です。

疑問ポイント 回答者が押しているボタン

IPPANグランプリといえば、お題が出てから早押しでボタンを押した方が回答権を手にすすることができます。しかし、そのボタンにヤラセ疑惑が・・・!過去に3連続回答をしている方がいまして、2回目回答した際にランプが点灯したまま、3回目もそのまま回答権を手にしちゃったんです。他の人がボタンを連打しているのに・・・

しかし、その反面機械なので仕方がないという声も挙げられます。ようはタイミングがたまたま合ったということも考えられますしね。

まとめ

今回は「IPPANグランプリ」の一般回答の募集はいつなのかと、やらせ疑惑があるのか、ということもテーマにまとめさせて頂きました。

一般回答に関しては公式ホームページから参加することがか可能なので、ぜひチャレンジしてみてください。参加しなくても、一般人の方が回答した内容も見ることが出来ます。そして、毎度同じのボタン「IPPAN」を自分の手で押してみてはいかがでしょうか。

ヤラセ疑惑も一概には否定も肯定も出来ませんが、どちらに捉えるかは人それぞれだと思います。現にヤラセ番組もありますし、難しいところだと思います。